MENU

滝沢歌舞伎は今後どうなる?2023年から井ノ原歌舞伎に変更の噂は本当?

滝沢歌舞伎,どうなる
スポンサーリンク

2022年11月1日にタッキーこと滝沢秀明さんがジャニーズ事務所の退所を表明しました。

そこで気になるのが滝沢さんが主催している「滝沢歌舞伎」です。滝沢さんの名前を使っているだけに今後どうなるのか気になりますよね!

そこでこの記事では「滝沢歌舞伎」は今後どうなるのかを調査しました。

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

滝沢秀明がジャニーズ事務所を退社!

滝沢歌舞伎,どうなる

滝沢秀明さんがジャニーズ事務所の退所を表明しました。

ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長(40)が10月31日付で退社したことが分かった。

引用:サンスポ

この報道から滝沢さんが2022年10月31日付でジャニーズ事務所を退社したことがわかります。

滝沢さんといえば2018年末にタレント業を引退し、ジャニーズの裏方に回ったことでも有名ですよね。

そんな滝沢さんが裏方に回ってからたった3年で裏方のお仕事をやめてしまうとは何かあったのか心配になる方も多いかと思います。

滝沢さんは以前から、表舞台に立つのではなくプロデュースをする「監督業」に興味を持っていたと言われています。

実際に滝沢さんは監督業についてこのように語っています。

芸能界に入って、裏方の人たちの仕事を見て、いろんなことに興味を持ちました。監督業には興味があります。僕らは表現者ですが、ある意味料理される側。自分が表現したいことを100%出しちゃいけない。監督やいろんな人の意向をくまなければいけない。監督は自分こそ表に出ないけれど、自分の描きたいものや魂などすべてを出し切れるので、いずれやりたいなっていう思いはすごくありますね。裏方こそ、自分のすべてを出し切れるんじゃないかって思うんです

引用:女性自身

そんなタッキーが力を入れていたひとつの公演が「滝沢歌舞伎」です。

では滝沢さんが退社後の「滝沢歌舞伎」はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

滝沢歌舞伎とは?

滝沢歌舞伎,どうなる

では、滝沢さんが退社後の「滝沢歌舞伎」についてみてみましょう!

滝沢歌舞伎とは

滝沢歌舞伎とは2006年3月に新橋演舞場で初演された、滝沢秀明さん主演の時代劇LIVEミュージカル『滝沢演舞城』がルーツとなっています。

始まりはジャニー喜多川さんの「僕は城を作りたいんだ。滝沢の城を」の一言から企画され、“和に特化した舞台”を目指して制作されました。

滝沢さんは23歳という史上最年少で座長を務め、2010年の4月に舞台演出家デビューをしています。

また2018年まで主演として705回を上演し、2019年からは『滝沢歌舞伎ZERO』と名前を変え、Snow Manが主演を務めています。

スポンサーリンク

滝沢歌舞伎は今後どうなる?

滝沢歌舞伎,どうなる

では滝沢さんが演出を手がけている「滝沢歌舞伎」は今後どうなるのでしょうか?

調査をしたところ、次のような可能性があることが予想されています。

  • 公演自体がなくなる
  • 名称変更になる
  • 2023年で終わりになる

ではそれぞれの内容をみてみましょう!

スポンサーリンク

公演自体がなくなる

まず最初に挙げられるのが「公演自体がなくなる」です。

元々「滝沢歌舞伎」はジャニー喜多川さんが企画した「滝沢さんのための舞台」です。

現在は「滝沢歌舞伎」は若手ジャニーズの登竜門とも言われています。しかし、その演出を手がけている滝沢さん自身が退社するため、なくなる可能性が高いと言われています。

また、滝沢さんほどの演出を手掛けることが出来るジャニーズメンバーも少ないことから「滝沢歌舞伎」の公演自体がなくなる可能性が高いでしょう。

名称変更になる

次に挙げられるのが「名称が変更になる」です。

滝沢さんの次に社長となる井ノ原快彦さんが「滝沢歌舞伎」をどうするのか決めると可能性が高いですよね。

「滝沢歌舞伎」は社長であった「滝沢」の名字からとっているので、今後も続けると判断した場合「井ノ原歌舞伎」になる可能性がありそうです。

ネットではこのように言われています。

他にも滝沢さんの名前だけを変えて同じような公演を続けるかもしれません。

「井ノ原歌舞伎」について気になる方も多いようですが、井ノ原さんからの発表が楽しみです。

スポンサーリンク

2023年で終わりになる

次に挙げれられるのが「2023年で終わりになる」です。

滝沢歌舞伎は2023年にアジア公園がすでに決定をしています。そのため詳細はまだ決まっていないようですが、アジア各国で公表されていることから中止にする可能性は低いでしょう。

また、滝沢さんがジャニーズを退社したとしても「演出家」として舞台に関わる可能性は十分にありますよね。そのため滝沢さんが退社したからといって中止になる可能性は低いといえます。

しかしチケットの販売はまだ始まっていないため、中止になる可能性もゼロではなさそうです。

スポンサーリンク

まとめ

滝沢さんが退社した後の「滝沢歌舞伎」がどうなるのかを調査してみました。

可能性として

  • 公演自体なくなる
  • 名称が変更になる
  • 2023年で終わりになる

ことが予想されました。

今後の発表に注目ですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次