MENU

大谷翔平が飼っている犬種の値段は?飼い方やお世話のコツ!

スポンサーリンク

大谷翔平選手が飼っている犬が可愛いと話題になっていますね!

同じ犬種を家族に迎えたいと思っていても値段やお世話の方法など気になる方も多いのではないでしょうか?

この記事では大谷翔平選手が飼っている犬種の値段や飼い方の注意点などを紹介します!

スポンサーリンク
目次

大谷翔平が飼っている犬種の値段は?

大谷翔平選手が飼っている犬は「コーイケルホンディエ」という犬種で希少種と言われれています。現在日本では100頭ほどしか登録がされていないようです。

そのため、2年の予約待ちとも言われています。

希少種と聞くと良いお値段がしそうですよね!

調査によるとコーイケルホンディエの相場は30~55万円と言われています。

日本で人気が高い犬種のトイプードルの相場は30万円前後になります。それを考えるとトイプードルより少し金額が高いと言えますね!

そのほかにも日本で人気と言われる犬種の金額はこちらになります。

  • ミックス犬:約22万円
  • チワワ:約25万円
  • 柴犬:約16万円
  • フレンチブルドッグ:約31万円
  • ミニチュアシュナウザー:約26万円
  • ミニチュアダックスフンド:約23万~約38万円
  • ポメラニアン:約32万円
  • パグ:約31万円
  • ヨークシャーテリア:約28万円
  • ゴールデンレトリーバー:約22万円
  • シーズー:約23万円
  • ボーダーコリー:約30万円
  • カニンヘンダックスフンド:約25万~約35万円

引用:ブリーダーナビ

日本で人気の犬種でもなかなか50万円近くするワンちゃんはいないようですね。

コーイケルホンディエはどんな犬種?

コーイケルホンディエは、明るく活発な性格と言われていて、飼い主にはとても従順で、優しい犬種です。

他の犬や子どもとも仲良くできるくらい穏やかで、攻撃的な面も少ないです。

そのため、初めて飼う高齢者の方でも飼いやすいと言われています。

  • 体の大きさ:オスで36~41cm
         :メスで36~41cm
  • 体重は9~11キロ
  • 寿命は12~14年
  • 毛質:長めのダブルコート

毛質は長めのダブルコートなのでお手入れが必要になってきます。また、抜け毛も多いので定期的なトリミングを必要とする犬種になります。

スポンサーリンク

コーイケルホンディエはどこで購入することができる?

コーイケルホンディエはペットショップで購入することが出来ますが、希少種のためお店に居ることは少ないでしょう。

その為確実に早く購入する為にはブリーダーから直接購入するのが確実です。

しかし前述で記載したように大谷翔平選手が紹介したことでかなり人気となってるので予約をしても2年待ちと言われています。

また、ブリーダーさんにも色々な方がいるので自分に合うブリーダーさんを見つけましょう!

スポンサーリンク

飼い方やお世話のコツ!

コーイケルホンディエはとても頭の良い犬種なのでしっかりとしつけを行えば、ワンちゃんも飼い主さんも快適に過ごすことが出来ます。

しつけをする方法としては、なるべく失敗しないように仕向け、できたことを褒めてあげる事が大切になります。

例えば、トイレトレーニングをしている時に成功したら思いっきり褒めてあげるなどですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次